DIYのplus家具に金具をキレイに取付ける方法

こんにちは、店長の岩崎です。リノベ家具「border:」は、base家具とplus家具で出来ています。plus家具は、キコナスショップから購入して使って頂くと簡単・キレイに取付けられます。しかし、DIYでplus家具を作ってbase家具に取付ける楽しみ方もあります。取付金具を家具に取付ける時、弊社でも使用しているのですがチョット便利なモノがあります。

plus家具取付金具

plus家具をbase家具に取付ける金具を、キッチリ水平に取付けるのが実は難しいのです。ネジを取付ける為に、下穴をあけるのですがぴったり中心に穴をあけようとしても木目等に吸い寄せられて芯がズレてしまいます。一つの金物に2つの穴があるので、ズレると金物全体が斜めになってしまい酷い場合はplus家具も斜めになってしまいます。ある工具を使うと簡単に下穴が開けられるのです。

下の写真、電動ドライバーの先に取付けられている「センター一発」という工具です。取付金具のビス穴には皿ビス加工してあるので、この皿部分に「センター一発」を合わせるとぴったり嵌るようにセットできます。強く電動ドライバーを押すと、中から下穴ドリルが出てきて、下穴を簡単にあける事が出来ます。皿木ビスを下穴に合わせて締めると、金具がズレずにピッタリと締められます。

この「センター一発」の良い所は、下穴をあける時、ドライバー先端に簡単にセット出来て、ビスを取付ける時は「センター一発」を外すだけで締める事が出来るのです。

この「センター一発」は、何種類かありplus家具取付金具に合うのは「L」(黒色ゴム)です。緑色のサイズは、小さいので芯がズレてしまいますから注意して下さい。

Follow me!

投稿者プロフィール

shop_MI
キコナスショップ店長です。ヨロシクお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です