ウォールマウント金具のあれこれ

ウォールマウント金具 小型から大型(中型)

コロナ禍でテレワーク対応として、大型モニター・薄型テレビを取付けられるように検討してきました。今頃、遅い!とお叱りを受けそうですが、いろいろ安全を考えて検討してきたためですのでお許し下さい。

結論としては、リノベ家具「border:」base家具スタンダードに取付けられるウォールマウント金具としました。上記写真の一番左側の金具です。

その過程で検討した金具をご紹介します。この写真以外にも2種類程試しましたが、大きすぎて却下しました。

今回の検討した金具は、基本的に薄型・固定タイプです。リノベ家具「border:」に取り付ける事を前提としているため、アーム式等は検討していません。

PCモニターにはピッタリ・回転・上下角度調整可能

15-27型対応ウォールマウント金具

この魂魄な金具は、15型から27型に対応したタイプで、PCモニターを想定しているようです。回転・上下角度調整が可能なのは魅力ですが、固定が上下2箇所なので使っているうちにガタつかないか心配です。また、金具同士を固定するのに、ボルトで固定するためちょっと面倒です。

コンパクトで上下角度調整が可能は魅力

14-42型対応ウォールマウント金具

このウォールマウント金具は、14型から42型に対応しており耐荷重は25kgで上下角度調整可能です。幅は28cmでコンパクトです。

機能的には満足ですが、テレビの固定がボルトを締め付ける方法なので、テレビをセットした場合ちょっと大変です。紐で引っ張ってロックを解除できるタイプが私は好きです。

便利な機能がある割に、幅28cmとコンパクトです。ただ、マニュアルの簡素さ・ボルト固定なのが、私にはマイナス点でした。

アイリスオーヤマのウォールマウント金具は魅力

23-42型対応ウォールマウント金具

アイリス・オーヤマの金具です。23型から42型に対応して、耐荷重は15kgです。幅25cmと大変コンパクトで、テレビへのアーム金具もコンパクトで取付けた時、テレビの裏に隠れて格好いいです。

テレワークだけなら、この金具が一番のお気に入りです。ロック解除も紐で引っ張るタイプなので使いやすいです。ただ「border:」に取り付けるのにあまりにもコンパクト過ぎました。一般に取り付ける場合、固定式を選ぶならオススメです。

ロック解除も紐で引っ張るタイプなので使いやすいです。ただ「border:」に取り付けるのにあまりにもコンパクト過ぎました。

ちょっと大きいですが、安心して固定できるのが魅力

26-55型対応ウォールマウント金具

販売会社ブランドの一番人気金具で、26型から55型に対応しており、耐荷重は45.5kgです。

上下の角度調整機能はありませんが、金具は40cmとコンパクトですが、55型まで対応しています。ただし、ロック金具とテレビの固定ボルトが近いため、ボルトとワッシャーを厚めにすると引っ掛かりロックできませんでした。

ですが、リノベ家具「border:」との相性はいいです。ですから私としては、一番のお気に入りです。

まとめ

今回は、固定式・薄型を中心に選んだウォールマウント金具ですが、テレビに取り付けるアームの穴の位置によって使い勝手も変わります。壁掛けテレビは事前検討が大切だと強く感じました。当社では、”失敗しない壁掛けテレビ”を目指しています。壁掛けテレビを検討している方、リノベ家具「border:」に関心がある方、遠慮なくご相談下さい。

最後に、当社が販売している壁掛けTV・テレワーク応援「border:」スタンダードセットです。是非、ご検討下さい。

Follow me!

投稿者プロフィール

shop_MI
キコナスショップ店長です。ヨロシクお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。